ビューティーオープナー ほうれい線

ビューティーオープナーのほうれい線への効果を調べてみた

ビューティーオープナーのほうれい線への効果を調べてみた

 

今回は、ビューティーオープナーがほうれい線に効果があるのかについて、詳しく調べてみた結果をまとめていくね。

 

ほうれい線ができる原因って?

 

まず、ほうれい線ができる原因について書いておくね。

 

ほうれい線ができる原因その1

 

コラーゲンが少なくなってしまうことで、ほうれい線ができやすくなるんだ。

 

年齢を重ねていくと、コラーゲンはだんだんと減っていってしまうんだよね。

 

そうなってくると、肌から弾力が奪われてしまって、肌のハリが失われていくことで、ほうれい線ができる要因になるんだ。

 

でも、ビューティーオープナーには卵殻膜エキスが94%配合されていて、コラーゲンの中でもとりわけ肌のハリに有効と言われている「3型コラーゲン」を補ってくれるから、ほうれい線にもしっかりアプローチしてくれるんだ。

 

ほうれい線ができる原因その2

 

筋肉が衰えることでも、ほうれい線ができる原因になっちゃうんだ。

 

衰えた筋肉が重力に逆らえずに、口の周りが緩んでいって、ほうれい線ができてくるって流れ。

 

保湿してからリンパマッサージをすることで、ある程度筋肉を鍛えることもできるみたいだけど、どうしても加齢による衰えは少しずつ出てくるってことになるよね。

 

ビューティーオープナーのほうれい線への効果の口コミを読むと?

 

ここでは、アットコスメで見つかったビューティーオープナーのほうれい線への効果の口コミをいくつか紹介していくね。

 

アットコスメの口コミ@30代前半乾燥肌

 

卵殻膜は今回がはじめてでした。

 

思っていた以上に肌になじみますね。

 

洗顔してすぐにブースターとして使っているんですけど、ビューティーオープナーを何滴かつけておくだけで、次の化粧水の染み込み方が全然変わってきます。

 

少し前から気になっていたほうれい線には重ね付けしていたところ、かなり目立たない状態になったんですよ。

 

アットコスメの口コミA40代前半敏感肌

 

ビューティーオープナーは、塗ってからもべたつかないし、肌に残ったりもしないので、ちゃんと浸透している実感があります。

 

ケアの後は、普段通りに化粧水、乳液などを使って整えるようにしています。

 

次の日の朝はビックリするくらいほうれい線の部分もふっくらしているんですよ。

 

卵殻膜って刺激が強いのかなって最初は思いこんでいたんですが、実際に2週間ほど使っても肌荒れやニキビなどは全然出ませんでした。

 

アットコスメの口コミB20代後半普通肌

 

ビューティーオープナーは、とろっとしたテクスチャーで、しっかり保湿してくれますね。

 

それまで悩んでいたほうれい線が1か月くらいでかなり改善されてきたんです。

 

香りは好き嫌いがあるかもですが、1滴だけでもしっかりうるおってくれるので、コスパもいいですね。

 

ほうれい線への効果、お試しでわかるよ。

 

さて、どうだったかな?

 

ビューティーオープナーのほうれい線についての口コミはアットコスメに15名分ほどあったけど、ほうれい線に効かない・効果ない、という口コミは1つもなかったから、かなり効果は期待できそうだなって思ったよ。

 

管理人のワタシも使い続けているけど、実際にほうれい線周りもふっくらしてきて、少し出ていたほうれい線もほとんどなくなってきているんだ。

 

ほうれい線に効果が出たら継続すればいいから、まずは公式サイトでお試ししちゃうのをおススメするよ。

 

⇒ビューティーオープナーの公式サイト

 

.