エアコン 乾燥 肌

エアコンで乾燥しがちな肌に!4つの効果的なケア方法をまとめたよ

エアコン乾燥肌

 

エアコンの効いている部屋に長時間いたりすると、すごく肌が乾燥してきちゃうよね。

 

夏はクーラー、冬は暖房と、1年中、肌の乾燥に悩んでいる人も多いはず。

 

特に冬は、朝の出勤の時から肌が乾燥しているのに、オフィスの暖房で余計に肌がパリパリになっちゃったりするよね。

 

ここでは、せっかく朝にメイクした時のしっとり感をキープできるように、オフィスでもできるエアコンの乾燥対策について、まとめていくね。

 

すぐにできる!オフィスのエアコン乾燥の4つの対策

 

@加湿器をデスクの周りに置く

 

A水かお湯を入れたコップを置く

 

B濡れたハンカチやタオルをかけておく

 

C観葉植物を近くに置く

 

@加湿器をデスクの周りに置く

 

理想を書くと、大きな加湿器でオフィスルーム全体を加湿してくれるタイプが一番だけど、実際には導入できないケースが多いはず。

 

となると、自分専用の小さめの加湿器を、自分のデスク周辺に置くのが良いよね。

 

最近だとけっこう目にするタイプの加湿器だから、導入もしやすいはず。

 

特に、電源も不要のタイプの自然気化式加湿器がおすすめ。

 

水を入れるだけで使えちゃうし、場所もそんなに取らないからね。

 

そこまで強力な加湿パワーはないとしても、加湿器がない時と比べると何倍もの水分を自分のデスク周りに放出してくれるから、だいぶ違ってくるはず。

 

A水かお湯を入れたコップを置く

 

加湿器を置くことができない、または買えないって人は、コップに水かお湯を入れてデスクに置いておくだけでも、加湿効果が得られるよ。

 

水よりもお湯の方が加湿効果が高いので、お湯が注げるならマグカップを用意しておくと良いよね。

 

B濡れたハンカチやタオルをかけておく

 

ハンカチやタオルを濡らして、デスクにかけておくだけでも、加湿効果が期待できるんだ。

 

ひっかける場所がない!っていう人は、デスクの引き出しを開けて、ハンカチやタオルの端をひっかけておけば大丈夫だよ。

 

C観葉植物を近くに置く

 

植物の持つ蒸散効果で、水分が葉っぱから空気中に出ていくし、しかも土からも水分が蒸発していくんだ。

 

自分のデスクに小さめの観葉植物を置いておくだけでも、加湿効果とリラックス効果が得られるよ。

 

オフィスで注意したい乾燥対策

 

@化粧水スプレーだけのケア

 

ミスト化粧水を顔に水滴がつくくらい吹きかけるのはNG。

 

一瞬、肌が潤ったような錯覚になるけど、実はこれは逆効果なんだ。

 

というのも、化粧水の成分は大半が水だから、ただ顔が濡れただけで保湿ケアにはなっていないんだよね。

 

化粧水の水分が蒸発すると、肌の水分も同時に蒸発しちゃうから、化粧水スプレーを使った後に、乳液やクリームでケアをするのが大切だよ。

 

A乾燥している部分だけに水を付ける

 

トイレなどの鏡で自分の顔を見て、乾燥してる!と思って、口周りや目元にパパっと水をつけたりしてない?

 

これも、さっき書いた化粧水だけのケアと一緒で、肌が濡れただけで、すぐに余計に乾燥しちゃうんだ。

 

やっぱり、美容液や乳液、クリームなどをつけるのがケアのポイントになってくるよ。

 

エアコンの乾燥にも卵殻膜美容液がおすすめ。

 

私がエアコンの乾燥対策としてもおすすめしたいのが、卵殻膜美容液。

 

卵殻膜は卵の薄皮のことを指すんだけど、成分が人の肌にすごく近いから、肌なじみがめちゃめちゃ良いんだ。

 

浸透するのも早いから、オフィスで昼休みにさっとケアすることもできちゃうよ。

 

私が使っているビューティーオープナーなら、持ち運びしやすい小さめのサイズだし、見た目もゴールドで高級感があるから良いよね。

 

次のページで私の体験レビューも読めるから、良かったら見てみてね。

 

 

それと、ちなみに今はじめると、すっごくお得だよ。

 

キャンペーン中で初回分が半額以下だし、サンプルもセットでもらえちゃうから、気になった人はこちらから公式サイトもチェックしてみてね。

 

>>初回65%OFFで始められる安心の公式サイトはコチラ

 

.